流聲 ryusay ☆彡

五臓五腑ノリコのブログ。はてなダイアリーからお引越ししてきました。

最後のプリンスアイスワールド

noriko552018-08-19

プリンスアイスワールド広島公演もこれで最後。一階席の最後列でしたが、とても良い場所でした。昨日と反対側ですし。
氷上椅子にお客さんを載せるところも眼の前、町田のボレロでフェンスを掴むところも真横から見れました。
町田樹最後のボレロ、残念ながらLzで転倒となりましたが、それはそれで未完な感じで町田っぽくていいじゃない。
フィナーレではジャンプの後、歯を見せながら笑う顔が見えました。きっとこの方角からじゃないと見えなかったと思います。
そして最後に、PIW側からのサプライズで町田樹本人からのご挨拶の場が設けられました。突然だったにもかかわらず、相変わらずの長さでコメントしてくださいました。11年前、初めて参加したPIW広島では、いつもの練習場所がアイスショーの舞台となり興奮したこと。この四年間、とてつもない作品を作り上げてきたこと。仲間に支えられたこと。スタッフさんに無理難題を言ったこと。これからも違う形でPIWに貢献していくこと。
そしてコバヒロキャプテンと由英キャプテンから花束贈呈。そして二人とハグ。
花束を持ってリンクを周回したのち、スケーターたちの作った花道を通り抜けていきました。BGMは、From now on。佐藤紀子先生がお選びになったそうです。
四年前、私は長野へは行けませんでした。けれど、今年はこうして最後のPIW出演を見ることができました。そして10月には正真正銘、最後のパフォーマンスとなるたまアリに行きます。